うたっておどって

  1.jpg
 11月7日(火)、薩摩川内元気塾(こども大学)を行いました。鹿児島純心女子大学の先生が、音楽の授業をしてくださいました。
 2校時に1年生、3校時に2・3年生が授業を行いました。3学年の子供たちは、大きな声で体を使いながら表現しました。「さんぽ」の手話を使った表現でも手話をしっかり覚えて、歌に合わせようという意欲を示しました。
 2・3年生は、高い声で表現する練習もしました。高い声は、ミッキーのように、低い声は、ふくろうのようにと子供たちに分かりやすい歌い方で教えてくださいました。
 終わりの方で、子供たちの質問にも丁寧に答えてくださいました。
 音楽好きな子供が今後とても増えていくような気がします。
  2.jpg

この記事へのコメント