電気・エネルギー教室(6年)

   7月6日(木)の5・6校時に、「電気・エネルギー」教室を行いました。講師は、薩摩川内市次世代エネルギー課の方と九州電力の皆様です。  始めに、電気を作り出す原料や日本の電気使用量、薩摩川内市の取組などの説明を聞きました。次に、様々な発電に挑戦したり電気の危険な面(感電)について実験を通して学びました。子供たちは、電気の生活を改めたいことや原料の限界性について感想を述べていました。  …

続きを読む